ホンネを知るためのよい方法がありました。