末期がんから奇跡的に生還したアニータ・ムアジャーニの回顧録「喜びから人生を生きる」を題材に、個人的な批評をつらつらと。