この本を手に取った理由

Discover japanに紹介されていて、興味を持った。

あらすじ

時は、明治初期、
女性冒険家イザベラ・バードによる北日本探訪記(東京〜蝦夷)をマンガ化したもの。

↓元ネタはこの本

感想

この時代に蝦夷を探訪した西洋人がいたことに驚き。
洋服を身に纏った女性と、アイヌ民族との邂逅。
想像しただけでワクワクする。
当時民衆の暮らしぶりもマンガなのですごくイメージしやすかった。

↓kindle版はこちら

関連コンテンツ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で空心をフォローしよう!

あとがき

記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on tumblrRSSで購読feedlyで購読RSSで購読feedlyで購読LINEで送る