最高の哲学入門書です。

この本↓

話し口調そのままの文体は、
読み手への気遣いを感じ取れます。
この本なら小学校高学年ぐらいから読めそうです。
所々の挿絵もまたかなりいい感じです。

野矢茂樹先生の哲学レクチャーはとても楽しいですよ。
「問いを問う」姿勢、「常識を疑う」姿勢の大事さを学べます。

教育現場でも是非取り入れるべき本だと思います。
是非おすすめです!

総 評

  • 読みやすさ
  • わかりやすさ
  • コスパ
  • 啓発度
  • 信頼性
  • 即効性
  • 実用度
4.1

総 評

まさに哲学の入門書!
文庫本ですのでコスパもいい。

Sending
User Review
0(0 votes)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で空心をフォローしよう!